NNコミュニケーションズからauひかりに申し込んだ!【実体験】

この記事にアクセスしていただいた皆さんは、NNコミュニケーションズという代理店からauひかりへ申し込もうかと検討中で、

  • キャッシュバックについて知りたい(金額、条件、いつもらえるか、流れ)!
  • NNコミュニケーションズから申し込んで本当に大丈夫なのか?落とし穴や注意点はないのか?
  • 申し込み方法、流れについて詳しく知りたい!

と思っているでしょう。

今回は、これらについて答えていきます。

私の実家は、最近、NNコミュニケーションズからauひかりに申し込みをしました。その手続きはすべて私が行いました。そして、実際に、キャッシュバックを合計10万5,000円もらいました

実際の私の体験を元に、NNコミュニケーションズのキャッシュバック、注意点、申し込みの流れについて紹介します。この記事を読んでNNコミュニケーションズから申し込むかどうかを判断してもらえればと思います。

先に、結論を言うと、NNコミュニケーションズからauひかりに申し込んで大丈夫です。理由は、私が実際に申し込んで予定通りキャッシュバックをもらえたからです。

申し込み方法、申し込み後の流れ、工事について、キャッシュバックの申請・受け取りについても、事細かに、私の実際の体験を元に時系列で説明します。

\NNコミュニケーションで申し込む/

 

目次

キャッシュバックについて

NNコミュニケーションズからauひかりに申し込むと、以下の3社からキャッシュバックをもらうことになります。

  1. NNコミュニケーションズ(auひかり代理店)
  2. プロバイダ(BIGLOBE, So-net, @nifty)
  3. KDDI公式

注意しなければいけないことは、3社それぞれで、キャッシュバックをもらえる条件が異なるということです。また、契約内容(ホーム/マンションプラン、電話あり/なし)によって、キャッシュバックの金額も変わります。なので、自分のケースでは、いくらのキャッシュバックになるのかを把握しておく必要があります。

では、3社それぞれのキャッシュバック(金額、条件、手続きと還元時期)について紹介していきます。

NNコミュニケーションズのキャッシュバックについて

キャッシュバック金額

2つのコースから選ぶことができます。Aコースは現金のキャッシュバックです。Bコースは現金+WiFiルータ(WSR-2533DHPL)のキャッシュバックです。

ホーム/マンションタイプ、電話あり/なしによって金額は変わります。

AコースとBコース、どっちがいいのか?

それはauスマートバリューの対象かどうかによって決めるのがいいと思います。

auスマートバリューが対象の場合 → Aコース

一緒に住んでいる家族の誰かが『au携帯』を使用していて、かつ、auひかりの『ネット+電話』に申し込む場合は、auスマートバリューの対象となります。

※auひかりの『ネット』だけだとauスマートバリューの割引対象外です。

 

auスマートバリューには、ホームゲートウェイの内蔵無線LAN機能を永年無料で使えるサービス>>無線LAN機器レンタル)があるので、Bコースを選ぶ必要はないです。

 

ちなみに、auスマートバリューにはau携帯料金が永年で割引になるサービス>>auスマートバリューの詳細ページ )もあります。

と〜げ

私の実家の場合、母がau携帯を使っている+『ネット+電話』に申し込んだのでauスマートバリューの対象となりました。なので、永年無料で無線LAN機器をレンタルできました。

また、母のau携帯の料金が毎月500円の割引になりました。

auスマートバリューが対象じゃない場合 → Bコース

au携帯を使っている家族がいなかったり、『ネットのみ』の場合は、auスマートバリューの対象外なので、無線LAN機器をレンタルすることはできません。

 

なので、無線LAN機器を持っていないなら、Bコースを選ぶことをおすすめです。

 

BコースのWifiルータはAコースとBコースのキャッシュバック金額の差額から5,000円相当となっています。しかし、amazonだと5,000円以上する製品なので、お得にWifiルータを手に入れることができます。

キャッシュバックをもらえる条件

NNコミュニケーションズからのキャッシュバックに関しては、有料オプションの加入などの条件はありません

有料オプションの加入が条件ではないことは、公式ホームページでも書いています。また、私が電話で有料オプションに加入しなくてもキャッシュバックがもらえることを確認しました。

次で示す手続きをすれば、問題なくキャッシュバックがもらえます。

手続き方法と還元時期

手続き方法は、NNコミュニケーションズの公式ホームページから申し込みをして、その後にNNコミュニケーションズからかかってくる確認の電話にて、キャッシュバックを振り込んでほしい口座番号を伝えればOKです。詳しい手順は後述します。

還元時期は開通月の翌月末日ごろで、伝えた口座番号にキャッシュバック額が振り込まれます。

と〜げ

私の実家の場合、12月に開通して、翌月1月25日に振り込まれました。※この当時はキャッシュバック額が3万円。

プロバイダのキャッシュバックについて

キャッシュバック金額

プロバイダは3つ(BIGLOBE, So-net, @nifty)から選ぶことができます。キャッシュバック金額はどれも同じですが、BIGLOBEだけ現金かタブレット(NEC LaVie Tab8インチタブレット)が選択可能です。


どのプロバイダがいいのか?

プロバイダはどこも有名なところで、キャッシュバック金額は同じだし、月額料金もauひかりに含まれており、どのプロバイダでも同じです。なので、特にこだわりがない人は、どこでもいいのでは?と思います。

メールアドレスの数や、出張サポートのサービスが違ったりするので、気になる人はサービス一覧を確認してみてください。

プロバイダとサービス一覧

と〜げ

私の実家は、BIGLOBEにしました。以前私が使用したこともあり信頼できると思ったから選びました。

ちなみに、BIGLOBEを選ぶ人は、キャッシュバックは現金にした方がいいです。NEC製タブレットはamazonで2万円以下で購入可能です。なのでタブレットを選ぶと損になります。

キャッシュバックをもらえる条件

プロバイダのキャッシュバックは、『ネット+電話』の場合でも、『ネットのみ』の場合でも同額のキャッシュバックをもらうことが可能です。

しかし、キャッシュバックをもらうには、ホームタイプの場合、auひかりの『ずっとギガ得プラン』、マンションタイプの場合、auひかりの『お得プランA』に申し込む必要があります。

  • ホームタイプの場合『ずっとギガ得プラン』への加入が条件
  • マンションタイプの場合『お得プランA』への加入が条件

では、それぞれのプランについて簡単に説明しておきましょう。

ずっとギガ得プラン

auひかりのホームタイプのプランの1つで、3年単位の自動更新のプラン(>>ずっとギガ得プラン)です。3年契約するため、月額料金は利用期間に応じて割引になります。更新期間以外の解約は契約解除料15,000円がかかります。

  • 1年目:5,100円/月(ネットのみ)
  • 2年目:5,000円/月(ネットのみ)
  • 3年目以降:4,900円/月(ネットのみ)
    ※ネット+電話の場合は、ネットのみ+500円/月の料金になります。

 

auひかりの他のホームタイプのプランと比較すると、月額料金は以下のように安いです。

※ネット+電話の場合は、ネットのみ+500円/月の料金になります。
※更新期間内の解約は解約解除料はかかりません。

お得プランA

auひかりのマンションタイプ向けプランの1つで、2年単位の契約を条件に、無料で『おうちトラブルサポート』を利用できるプランです。(お得プランA)。

おうちトラブルサポート・・日常生活での緊急トラブルに対応するサービス
※2年自動更新。契約解除料7,000円

 

『おうちトラブルサポート』は、標準プランだと、400円/月かかります。しかし、『お得プランA』だと標準プランと同じ月額料金(3,800円/月)で『おうちトラブルサポート』がセットで付いてきます。

では、本当にこれらプランに入っていいのか? はい、入っていいです。

なぜなら、ずっとギガ得プランもお得プランAも、月額料金が安くなったり、サービスが追加されるお得なプランだからです。もちろん、契約期間途中で解約すると契約解除料が発生しますが、2,3年くらいの間に解約することは基本的にないと思います。

なので、安心して、『ずっとギガ得プラン』も『お得プランA』に加入して、キャッシュバックをもらいましょう。

手続き方法と還元時期

NNコミュニケーションズに申し込みの6日後に、BIGLOBEから書類が届きます。その書類の案内に従って、マイページにログインできます。マイページのメールボックスにキャッシュバックメールが来ます。

私が申し込んだプロバイダBIGLOBEの場合は、開通月を1か月目として、4か月目の1日目に案内が送付されます。

※当時はキャシュバック金額が20,000円

その案内にしたがって、BIGLOBEのマイページにて振込希望の口座番号を入力します。すると、手続き完了後の数日後に振り込まれます。45日間以内に手続きすればOKです。

と〜げ

私の場合、12月に開通して、3月の1日にBIGLOBEから案内メールが来て、手続き後2日後に、指定口座への振込がありました。

※当時はキャシュバック金額が20,000円

他のプロバイダも、手続き方法は、案内メールを受け取り、そのメールの案内に従い振込口座情報を登録するという感じです。詳細は以下リンクから確認できます。

各社キャッシュバック手続方法まとめ

KDDI公式のキャッシュバックについて

他社光回線を解約してauひかりに乗り換える場合で、解約違約金や工事費の残債があれば、auひかりのKDDI公式のキャッシュバックをもらうことができます。『スタートサポート』として、他社の解約違約金を最大30,000円まで還元してくれます。また、それに加えて、『上乗せのキャッシュバック』もあります。

工事費の残債(ざんさい)とは、他社の光回線を導入するときの工事費の残りということです。毎月分割で支払っている場合は工事費の残りが発生します。この工事費の残債も対象となります。

キャッシュバック金額

ホームタイプもマンションタイプもキャッシュバック金額は全く同じです。

注意点としては、スタートサポートはあくまで最大3万円ということです。

他社の解約違約金と工事費残債が1万だった場合は、キャッシュバックは1万円になり、他社の解約違約金と工事費残債が5万円だったときは、3万円になります。

上乗せキャッシュバックは、スタートサポートのキャッシュバックがあれば、必ずもらえます。

  • 例1:他社解約違約金と工事費残債が1万円だった場合のキャッシュバック
    スタートサポート1万円+上乗せ2万5,000円 = 3万5,000円
  • 例2:他社解約違約金と工事費残債が5万円だった場合のキャッシュバック
    スタートサポート3万円+上乗せ2万5,000円 = 5万5,000円
  • ※他社解約違約金や工事費残債がなかった場合はキャッシュバックはもらえません。

と〜げ

私の実家の場合、他社解約違約金と工事費残債が3万円以上だったので、スタートサポート3万円、上乗せ2万5,000円で合計5万5,000円のキャッシュバックをもらえました。

キャッシュバックをもらえる条件

KDDI公式からキャッシュバックをもらえる条件は以下の3つです。1つ1つ見ていきましょう。

  • 他社からの乗り換えで解約違約金や工事費残債があること
  • ホーム(ずっとギガ得プラン)or マンション(お得プランA)に加入すること
  • 『ネット+電話+電話オプション』に申し込むこと

他社からの乗り換えで解約違約金や工事費残債があること

他社の光回線を解約してauひかりの乗り換えで、解約違約金や工事費残債が発生する場合は、キャッシュバックの対象となります。もし、解約違約金や工事費残債がない場合は、キャッシュバックはもらえません。

ホーム(ずっとギガ得プラン)or マンション(お得プランA)に加入すること

プロバイダのキャッシュバックのところで説明しました。以下プランへの加入が必須です。

  • ホーム(ずっとギガ得プラン)・・3年契約で、月額料金が安くなるプラン
  • マンション(お得プランA)・・2年契約で、おうちトラブルサポートを無料使用できるプラン

『ネット+電話+電話オプション』に申し込むこと

ネット+固定電話に加えて、電話オプション に申し込む必要があります。電話オプションは発信番号表示や番号通知リクエストなどの機能を使うことができる有料のサービスです。

  • ホーム:月額690円(現在キャンペーン中で月額90円)
  • マンション:月額500円(現在キャンペーン中で月額75円)

電話オプションパックキャンペーン

有料!?と驚かないでください。

キャッシュバックをもらうために電話オプションに加入して、キャッシュバックをもらってから電話オプションを解約してもOKです。キャッシュバックの返金やペナルティなどは一切ありません。

と〜げ

私の実家も、キャッシュバック目的で電話オプションに加入し、キャッシュバックをもらったあとに解約しました。オプションサービスの解約は、電話(オプションサービスの変更)でできます。My auからも解約できます。

手続き方法と還元時期

NNコミュニケーションズに申し込み後に、送られてくるスタートサポートの申請書を提出します。申請書の提出には、他社サービスの解約違約金請求明細を添付する必要があります。

なので、auひかりが開通して、他社サービスを解約して、解約違約金請求明細を受領してから、スタートサポートの申請書を提出します。開通月を含む7ヶ月以内に申請する必要があります。

還元方法としては、以下2つから選ぶことができます。還元時期が若干異なります。

  • au WALLET プリペイドカードへの還元
    還元時期:申請受付から約1か月後
  • 郵便為替での還元
    還元時期:申請受付から約1.5~2か月後

と〜げ

私の実家の場合、auひかりが開通して、以前の回線を解約して、解約違約金請求明細を受領してから、スタートサポートに申請しました。申請後の1か月後にキャッシュバックを受け取りました。

  • スターサポート申請時期・・・NNコミュニケーションズ申し込みから2か月18日後
  • キャッシュバック受け取り時期・・・NNコミュニケーションズ申し込みから3か月14日後

KDDI公式の初期費用相当額割引について

キャッシュバックとは別に、auひかりには初期工事費が実質0円になる割引があります。

ただし、単に工事費が無料になるわけではなく、毎月の工事費分割払いが割引されて、実質0円になるという割引です。なので、工事費を払い終える前に解約すると工事費の残金は支払う必要があります。

ホームとマンション、それぞれの割引と条件について説明します。

ホーム の場合

初期工事費は、本来、月額625円 x 60か月 = 37,500円かかります。

しかし、『ネット+電話』に申し込み、60か月(5年間)の継続利用をすると月額625円の割引が適用されて、初期工事費が実質0円になります。つまり、37,500円の割引となります。

『ネットのみ』の申し込みの場合は、月額125円のみの割引となります。

初期工事費は『ネットのみ』でも『ネット+電話』でも同じなので、60か月(5年間)の継続利用をすると、(125円/月 x 60か月 = 7500円)の割引になり、月額500円の支払いとなり、初期工事費は30,000円(7,500円割引)となります。

注意

60か月(5年間)より前に、auひかりを解約する場合は、工事費の残金を支払わなければいけません。つまり、実質的に、5年契約みたいな感じです。

 

3年契約のずっとギガ得プランに加入して3年後に、auひかりを解約した場合は、工事費残金15,000円(= 37,500 – 625円 x 36か月)を支払う必要があります。

と〜げ

3年契約して3年後に解約するかも!という人は、工事費残金を支払うかも!と頭に入れておきましょう。

マンションの場合

初期工事費は、本来、月額1,250円 x 24か月 = 30,000円かかります。

しかし、『ネットのみ』に申し込み、24か月(2年間)の継続利用をすると月額1,250円の割引が適用されて、初期工事費が実質0円になります。つまり、30,000円の割引となります。

マンションの場合は、『ネットのみ』でも『ネット+電話』でも割引額は同じです。

24か月(2年間)より前に、auひかりを解約する場合は、工事費の残金を支払わなければいけません。しかし、2年は、マンションお得プランAと同じ契約年数のため、あまり問題はないでしょう。

注意 初期費用相当額割引とauスマートバリューは併用できない!?

ネットで「auスマートバリュー 初期費用相当額割引」と検索すると、『auスマートバリューと初期費用相当額割引は併用できない』という情報が結構でてきます。

しかし、auに電話(0077 7078)で聞いてみたところ

au

そのような事実はありません。併用できます!

との回答をいただきました。

なぜ、そのような誤解が生じたかというと、au公式HPの初期費用相当額割引のページの注3)の文言が原因のようです。

お申し込み時に「割引停止同意欄」に同意されたお客さまは、auスマートバリュー(ご家族の適用を含む)と併用できません。本割引は終了となり、auスマートバリューが適用されます。

au公式HPの初期費用相当額割引のページ の注3)より

 

これは、あくまで「割引停止同意欄」に同意した場合のみです。

「割引停止同意欄」とは、量販店からの申し込みなどでキャッシュバックや特典が重なったときに、初期費用相当額割引を使えなくて割引停止同意欄に同意を求められることがまれにあるそうです。

と〜げ

ただ、今回のケースでは、割引停止同意欄に同意していないので、初期費用相当額割引もauスマートバリューも両方適用されるのでご安心くださいとのことでした。

\NNコミュニケーションで申し込む/

 

キャッシュバックまとめ

ここまでで紹介したキャッシュバックの金額をまとめてみました。改めて、自分がどの場合に該当するのかを確認してみてください。

※電話オプションはキャッシュバック受け取り後に解約可能。

ホームタイプの『ネット+電話+電話オプション』で『ずっとギガ得プラン』の場合

キャッシュバックが高額ですし、スタートサポートの対象になるので、今契約している光回線を解約して、すぐにでも申し込みをした方が良いです。

  • NNコミュニケーションズ・・25,000円
  • プロバイダ・・25,000円
  • KDDI公式
    • スタートサポート・・最大30,000円
    • 上乗せキャッシュバック・・25,000円
    • 初期工事費割引・・37,500円割引(5年で実質0円)

ずっとギガ特プランなので3年自動更新と、初期工事費割引が5年で実質0円です。※3年で解約した場合は、工事残金15,000円(= 37,500円 – 625円/月 x 36か月)の支払いが必要になります。

と〜げ

私の実家はこのタイプで申し込みました。

ホームタイプの『ネットのみ』で『ずっとギガ得プラン』の場合

『ネットのみ』の場合、KDDI公式のキャッシュバック(スタートサポート、上乗せキャッシュバック)の対象外となります。

  • NNコミュニケーションズ・・18,000円
  • プロバイダ・・25,000円
  • KDDI公式
    • 初期工事費割引・・7,500円割引(5年で実質30,000円)

ずっとギガ特プランなので3年自動更新と、初期工事費割引が5年で実質30,000円です。※3年で解約した場合は、工事残金33,000円(= 37,500円 – 125円/月 x 36か月)の支払いが必要になります。

『ネットのみ』の場合は、あまりお得感がないです。以下記事で、auひかりをネットのみ使いたい人にとって一番お得な方法を紹介しています。読んでみてください。

マンションタイプの『ネット+電話+電話オプション』で『お得Aプラン』の場合

キャッシュバックが高額ですし、スタートサポートの対象になるので、今契約している光回線を解約して、すぐにでも申し込みをした方が良いです。

  • NNコミュニケーションズ・・25,000円
  • プロバイダ・・20,000円
  • KDDI公式
    • スタートサポート・・最大30,000円
    • 上乗せキャッシュバック・・25,000円
    • 初期工事費割引・・30,000円割引(2年で実質0円)

お得Aプランなので2年自動更新と、初期工事費割引が2年で実質0円なので、2年使用して解約しても、解約金はかかりません。

マンションタイプの『ネットのみ』で『お得Aプラン』の場合

『ネットのみ』の場合、KDDI公式のキャッシュバック(スタートサポート、上乗せキャッシュバック)の対象外となります。

  • NNコミュニケーションズ・・18,000円
  • プロバイダ・・20,000円
  • KDDI公式
    • 初期工事費割引・・30,000円割引(2年で実質0円)

お得Aプランなので2年自動更新と、初期工事費割引が2年で実質0円なので、2年使用して解約しても、解約金はかかりません。

『ネットのみ』の場合は、あまりお得感がないです。以下記事で、auひかりをネットのみ使いたい人にとって一番お得な方法を紹介しています。読んでみてください。

これを機にau携帯に乗り換えるもあり

au携帯と、auひかり『ネット+電話』に契約すると、スマートバリューの対象となります。以下特典があります。

 

  • au携帯が永年割引になる
  • ホームゲートウェイの内蔵無線LAN機能を永年無料で使える

 

au携帯に乗り換えると、他社の違約金相当の最大10,260円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンをKDDI公式が実施中です。(>>auひかりスタートサポート)。

\NNコミュニケーションで申し込む/

 

NNコミュニケーションズの申し込み

では、NNコミュニケーションズからauひかりに申し込むと決めた人に向けて、申し込み方法について説明していきます。

Webサイトから申し込み

まず、下のNNコミュニケーションズの公式サイトから、『WEBお申し込みフォーム』を記入して申し込みをします。

『WEBで申し込み』をクリックします。

『WEBお申し込みフォーム』を記入していきます。

私は、特典の選択として、Aコースを選びました。

また、母親がauスマホを利用しているので、利用中の携帯電話会社はauを選択しました。また、auスマートバリューにもチェックを入れました。

>>auスマートバリュー

他に以下を記入します。

  • 名前
  • 設置先郵便番号
  • 設置先住所
  • メールアドレス
  • 折り返し電話番号

また、NNコミュニケーションズからの確認の電話の希望日や希望時間帯を選びます。そして、質問を書いておくと、あとで電話のときに答えてくれます。

記入し終えたら、確認画面で内容を確認して送信すれば完了です。確認のメールが記入したメールアドレスに送付されます。

NNコミュニケーションズから確認の電話

Webサイトからも申し込みをした際に指定した電話希望日の時間に、NNコミュニケーションズから電話がありました。

主な内容としてはこんな感じです。

  • 名前・住所・電話番号の確認
  • 現在使用しているインターネットは?電話は?
    → NTT光コラボのJDひかりとそのひかり電話を使用しています。
  • 固定電話番号と、その番号を引き継ぎたいか?
    → 引き継ぎたいです。
  • プロバイダーはどうするか?
    → BIGLOBE
  • 口座番号(NNコミュニケーションズのキャッシュバック用)は?
    → 口頭で口座番号を伝えました。

他に料金体系や違約金の説明、キャッシュバックについての説明、今後の流れ的な話などがありました。全部で33分の電話でした。

いくつか注意事項的なことを言われたので、箇条書きします。

  • auひかりをやめるときは、光ファイバーの引き抜き工事が必須であり、料金は28,800円である(auひかりホームの場合、詳細 )。
  • 電話の引き継ぎについて、auひかり開通後、1~2週間かかる。電話マークが消灯から緑点灯に変わったのを確認してから、今の光電話を解約すること。
  • 途中でキャンセルできるのは、開通前日まで。Biglobeだけに電話すればキャンセルできるとのこと。

と〜げ

電話してくれたNNコミュニケーションズの人の説明や対応は、普通にしっかりしていて良かったです。

その後に,auひかり(+92 19 28)から確認のSMSが届きます.

\NNコミュニケーションで申し込む/

 

申し込み後から開通工事までの流れ

KDDI(auひかり)からの工事日確認の電話(申し込みから3日後)

KDDI(auひかり)(0120921928)から電話がありました。内容は以下のような感じです。

  • auひかりを以前に使っていたことがあるか?
    → ある。
  • 現在使っているインターネット回線
    → NTT光コラボのJDひかり。
  • 工事は、以前に使っていた回線を使うか、新たに回線を引くかのどちらかになる。
  • 固定電話番号の確認
  • 固定番号を引き継ぐ場合は、開通から10日程度かかる。
  • 光電話を使っているか。そして、ドアホンや警備会社につながるような特殊な使い方をしているか?
    → していない。

このあと、工事日を指定しました。工事に関しては以下。

  • 工事日の訪問前に工事担当から電話がある。
  • 工事日までにヤマト便でモデム等が届く。
  • 工事は30分から1時間程度かかる。

その後,auひかり(+92 19 28)から工事日の確認のSMSが届きます.

NNコミュニケーションズから書類送付(申し込みから5日後)

NNコミュニケーションズから各種書類が届きます.中身は以下な感じです.

  • インターネットサービスお申し込みのご挨拶
  • 当社(NNコミュニケーションズ)特典についてのご案内
  • auひかりスタートサポート
  • スタートサポート申請用封筒
  • スタートサポート申請書
  • auひかりホーム ずっとギガ得プラン確認事項書
  • auひかりサービスご利用にあたって
  • 工事の日程についてのお問い合わせ・・・
  • auひかり開通おたすけガイドブック
  • ホームタイプ(ずっとギガ得)をお申し込みのみなさまへ
  • 特典手続き方法
  • auひかり撤去費相当額28,800円補填について(ご案内)
  • auひかりパンフレット

その後(2018.12.13)に,auひかり(+92 19 28)から工事日の確認のSMSが,再度届きます.

KDDI(auひかり)からスマートバリューについての電話(申し込みから6日後)

20分程度,スマートバリューについて電話(0120907848)がきました.

  • スマートバリューに申し込みますか?
    →はい!
  • ご家族でau携帯を使用している人はいるか?
    →はい,母です.
  • au携帯使用者の名前,電話番号,生年月日の確認.
  • スマートバリューのご案内
    • 現在(12月)に申し込むと,1月から適用
    • auひかりかau携帯どちらかを解約すると,スマートバリューもなくなる.
    • プラン変更によってはスマートバリューの金額が変わる.
    • auスマートバリューと併用できない割引がある(スマホセット割他).

BIGLOBEから書類送付(申し込みから6日後)

BIGLOBEから書類が届きます.中身は以下な感じです.

  • BIGLOBE会員証や契約内容のご案内
  • セキュリティ対策のご案内
  • 機種変更のクーポンチラシ

会員証の情報を使って,マイページにログインできます.

マイページにあるメールボックスがあります.このメールに,BIGLOBEのキャッシュバック申請の案内が送られてきます.

KDDI(auひかり)からの書類送付(申し込みから7日後)

auひかりから契約内容の案内がきます.契約内容を確認しましょう.

KDDI(auひかり)からのハガキ送付(申し込みから7日後)

ご請求に関する内容です.

お支払い方法として,窓口振込でのお支払いと設定されていました.窓口振込だと窓口取扱手数料300円(税抜)がかかりますし,面倒なので,口座振替かクレジットカード払いに変更しましょう.

>>お支払い方法の変更

私の実家の母は,auスマホを使っているので,auスマホの請求とauひかりを請求をまとめました.以下リンクから変更できます.または,auショップでも可能です.

>>請求書をまとめる

KDDI(auひかり)からの通信機器の宅配(申し込みから7日後)

内訳はこんな感じです.

  • ONU-2(H06NU6)
  • ホームゲートウェイ(Aterm BL1000HW
  • auひかりご利用ガイドと接続設定ガイド(詳細

開通工事のときに必要なので,大切に保管しましょう.

無線LAN機能お願い電話(申し込みから10日後)

auスマートバリューはau携帯料金が永年で割引になるだけでなく,ホームゲートウェイ内蔵の無線LAN機能を無料で使えます(機器レンタル料500円/月が0円になる).

>>無線LAN機器レンタル

と〜げ

電話は,KDDIお客様センター  0077-777(通話料無料)にどうぞ!

開通工事の確認電話(申し込みから11日後)

2日後に開通工事がありますよ!という確認の電話がありました.名前と住所の確認がありました.

また,工事前日に,auひかりから工事確認SMSが届きました.

開通工事と設定(申し込みから13日後)

工事(申し込みから13日後)

8:50頃に電話をいただき,「9:30ちょっと前くらいに到着します」という事前連絡を受けました.そして,9:20頃に業者の方が来ました.

前にauひかりを使っていたときの回線が残っていたので,電線から光回線を部屋の中まで引き込むような作業は一切なしでした.業者の方が電話をちょっとして終わりました.9:40に終わったので,時間にして20分程度です.

と〜げ

電線から光回線を部屋の中まで引き込むような作業をやる場合は,1時間くらいかかるようです.

機器の接続

「20分後くらいに機器を繋げばネットが使えるようになると思います」とのことだったので,20分後に機器を繋ぐと,ネットにアクセスできました.

機器の繋ぎ方は,接続設定ガイド (私の場合はホームゲートウェイ(BL1000HW)ご利用の方(2.5MB) )にわかりやすく書いてあります.

電源コンセントを差し込んだあと,更新ランプが緑に点灯するので,消灯するまで2,3分待ってください.

ネットへの接続

私の場合,ホームゲートウェイの内蔵無線LAN(スマートバリューなら無料)に申し込んでいるので,ネットワーク名(SSID 2.4G)を選んで,暗号化キーを入力すれば,Wifi接続できます.

スマホへの接続は,iPhone iOS11以降であれば,ホームゲートウェイの側面にあるQRコードを読みこめば接続できます.

と〜げ

接続方法も,接続設定ガイド (私の場合はホームゲートウェイ(BL1000HW)ご利用の方(2.5MB) )にわかりやすく書いてあります.

現在使っている他社のひかり電話の接続方法も,接続設定ガイドの「現在他社で電話サービスをご契約のお客さまは,以下の説明にしたがって電話ケーブルを接続してください.」に書いてあります

工事2日後に,こんなSMSが届きました.

ひかり電話が使用可能になる(申し込みから27日後)

工事から5日後に,こんなSMSが届きました.

開通工事から1週間程度で,ひかり電話が使用可能になると聞いていましたが,私の場合,年をまたぐ関係で,2019.01.04から使用可能になりました.

こんな感じで,ホームゲートウェイの電話マークが消灯から緑点灯に変わるのが目印です.

電話ランプが緑色点灯した日の翌日以降に,JDひかりのホームゲートウェイを外します.そして,受話器を外して発着信の確認をして,電話が使えるかどうか確認できます.

接続設定ガイド (私の場合はホームゲートウェイ(BL1000HW)ご利用の方(2.5MB)

と〜げ

この状態になって,やっと電話番号が引き継がれたので,今のひかり電話(JDひかり)を解約しましょう!

今のネット・電話を解約(申し込みから28日後)

auひかり電話が使えるようになったのを確認して,今のネット・電話を解約しましょう.解約方法はホームページとかに書いてあります.

と〜げ

ちなみに,私はNTTコラボのJDひかりを解約しました.

注意点として,更新月以外の解約をする人は,解約違約金・工事残金の請求明細書を必ずもらいましょう.auのスタートサポートのキャッシュバックの申請に必要になります.

キャッシュバックの申請・受取の流れ

NNコミュニケーションズからキャッシュバック受取(申し込みから1か月18日後)

開通月(12月)の翌月末日,申し込み時に伝えた口座に,NNコミュニケーションズから3万円のキャッシュバックがありました.

KDDI(auひかり)キャッシュバックを申請(申し込みから2か月18日後)

auひかりが開通して,以前のインターネット回線を解約し,解約違約金請求明細を受領したので,スタートサポートの申請をしました.

スタートサポートの申請書と,解約違約金請求明細書を封筒に入れて,送付します.スタートサポート申請書は,最初にNNコミュニケーションズから届く封筒に入っています.返信用封筒も同封されています.

私の場合,キャッシュバック額は,30,000円と上乗せ分の25,000円で,合わせて,55,000円です.

キャッシュバックの受取方法は2通りあります.選択できます.

  • au WALLET プリペードカードにチャージ(申請受付から1か月後)
  • 郵便為替(申請受付から1.5~2か月後)

上乗せキャッシュバック(ホーム:25,000円,マンション:15,000円)については選択した受取方法で受け取ることができます。しかし、スタートサポートに関しては、ちょっと複雑で注意が必要です。以下を見てください。

注意(スタートサポートの受取)

マンションタイプ
最大10,000円までは,au WALLETプリペイドカードか郵便為替での還元になります.残りは,毎月1,000円ずつ月額利用料へ還元となります.

 

例えば,30,000円のキャッシュバックをもらえる場合,10,000円までは,上記どちらかでの還元になり,残りの20,000円は,月額利用料から毎月1,000円引き x 20か月で還元されます.

 

ホームタイプ
マンションタイプと同じように還元される場合もあれば,すべてのキャッシュバックがau WALLETプリペイドカードか郵便為替での還元となる場合もあるそうです.

 

例えば,30,000円のキャッシュバックをもらえる場合は、以下2通りのどちらかの還元になります。

  • 30,000円すべてau WALLETプリペイドカードか郵便為替での還元.
  • 10,000円までは,au WALLETプリペイドカードか郵便為替での還元で,残りの20,000円は,月額利用料から毎月1,000円引き x 20か月で還元.

と〜げ

auに問い合わせたところ,どちらになるかはスタートサポートの申請をしてみて,わかるそうです.どちらになるかの基準については公開していないそうです.

と〜げ

私はホームタイプで、au WALLETプリペイドカードでの還元を選んで、結果的に全額プリペードカードに還元されました。

BIGLOBEキャッシュバックを申請(申し込みから2か月26日後)

12月に申し込みをして,3月にBIGLOBEのマイページのbiglobeのメールに,キャッシュバックのメールが来ます.

リンクから飛んで,『受取手続へ』から,手続できます.

そして,キャシュバックの振込口座情報を入力して,申請手続完了です.

BIGLOBEキャッシュバックを受け取り(申し込みから2か月28日後)

BIGLOBEキャッシュバック申請から,2日後に,指定口座への振込がありました.

さらに,BIGLOBEキャッシュバック申請から,4日後に,送金完了のメールが来ました.

KDDI(auひかり)キャッシュバックを受け取り(申し込みから3か月14日後)

申請から1か月後,au WALLETに5,5000円が振り込まれました.

au WALLETプリペイドカードの還元で,月額利用料から毎月1,000円引きの還元の2パターンになるかもしれないと言われていましたが,すべてのキャッシュバックがau WALLETへの還元でした.

電話オプションサービスを解約(申し込みから3か月15日後)

auのキャッシュバックを受け取ったので,キャッシュバックの条件だった月額690円の電話オプションサービスを解約します.

オプションサービスの解約は,My auからもできます.でも,私は,電話で解約(オプションサービスの変更)しました.

オプションサービスは日割りにならないため,月末(今回は3月)に解約となります.

と〜げ

電話で,オプションを解約しても,キャッシュバックの受け取りに何の問題もないことを確認しました.

 

以上、ここまで読んでいただいた方、ありがとうございました!!!

と〜げ

キャッシュバックが大きいNNコミュニケーションでauひかりに申し込みましょう!

\NNコミュニケーションで申し込む/

 

9 COMMENTS

キャッシュバック賃貸で確実に祝い金をもらおう! | と〜げのブログ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です