賃貸EXでお祝い金はもらえるの?評判は?

このページにアクセスしていただいた皆さんは、

  • 賃貸EXでお祝い金って本当にもらえるの?
  • 賃貸EXってどうなの?評判は?

というような疑問を持っていると思います。

今回は、上の疑問に答えていきます。この記事を読んで賃貸EXを使用すべきか判断してもらえればと思います。ちなみに、結論を言うと、私は賃貸EXはおすすめしません。

賃貸EXとは

『株式会社じげん』が運営する賃貸サイトです。

『株式会社じげん』は「スモッカ」という賃貸サイトも運営していて、「賃貸EX」と「スモッカ」は同じような特徴を持っています。というかほとんど同じです。

賃貸EXのサイトには、『Powered by スモッカ』という文言があります。これは、スモッカによって運営されているという意味です。

また、賃貸EXでは、賃貸EXのサイト経由で物件が成約すると、5万円のお祝い金がもらえるというキャンペーンがあります。このキャンペーンはスモッカと全く同じです。

賃貸EXとスモッカの両者のキャンペーンページの内容も同じです。以下から確認できます。

賃貸EX  スモッカ

賃貸EXとスモッカでは、URLや、サイトデザイン、物件の掲載数は違いますが、お祝い金キャンペーンに関しては、全く同じ内容といえます。

賃貸EXの評判

TwitterやWebで、賃貸EXにについて調べてみても、良い評判も悪い評判も見つけることができませんでした。というか、そもそも情報自体がありませんでした。賃貸EXを使用している人がかなり少ないみたいです。。。

基本的に、スモッカと同じなので、賃貸EXの評判 = スモッカの評判と考えて問題ないでしょう。特に、お祝い金キャンペーンについては。

スモッカのお祝い金については、以前に、評判を調べて紹介しました。結論を言うと、スモッカの評判は悪いです。お祝い金をもらうのがとても大変というのがその理由です。

賃貸EXをおすすめしない理由

私は、上の記事内で、スモッカはおすすめしないと述べています。スモッカと賃貸EXは同じ考えると、賃貸EXもおすすめしません。理由も、スモッカをおすすめしない理由と同じです。

では、賃貸EXをおすすめしない理由を紹介していきます。理由は以下3つです。

  • 応募期間の制約の厳しさ
  • 応募書類の労力
  • 応募対象になるのが難しい

1つ1つ説明していきます。

応募期間の制約の厳しさ

まず、賃貸EXのサイトから賃貸物件のお問い合わせをした日から4日以内に、キャンペーンの事前申請を行う必要があります。※事前申請は、問い合わせをした際に受け取る完了メールに記載されているURLからできます。

その後、不動産店舗を訪問し、お問い合わせをした物件と成約して、入居後に、お祝い金キャンペーンに応募します。

このとき、賃貸物件の問い合わせをした日から半年後開始の14日間で応募しなければいけません。

と〜げ

半年後って!応募を忘れさせる気満々でしょ!と思っちゃいますよね。

2回の応募(事前申請と本応募)が必要だし、4日以内とか半年後とか、制約が多くて、キャンペーンに応募させたくない意図があるような気さえしていしまいます。

応募書類の労力

キャンペーンの応募には、膨大なアンケートに回答しなければいけません。

賃貸借成約書や身分証明書の画像添付や、基本情報の入力に加えて、たくさんの質問アンケート(2500文字程度)や入居した物件の最寄駅や周辺スポットの写真の添付などをする必要があります。

と〜げ

すべてやるには、数時間かかるみたいで、心が折れそうですね。。。

応募対象になるのが難しい

賃貸EXでは、問い合わせした不動産店舗で、問い合わせした物件の部屋と成約した場合のみ、キャンペーンの対象者となります。

例えば、賃貸EXで『A物件の101号室』で問い合わせをした場合、不動産店舗に行き、『A物件の101号室』と成約すると、お祝い金5万円の条件の対象となります。

しかし、部屋違いの『A物件の102号室』や、問い合わせをしていない『B物件』と成約した場合は、お祝い金の対象外となってしまいます。

と〜げ

不動産店舗で問い合わせをした物件よりも、もっと良い物件を紹介されて、その紹介された物件と成約したら、お祝い金の対象外です。厳しい。。。

この他にも、楽天銀行の口座を持っていなければいけないという条件もあります。なので、楽天銀行の口座を持っていない人は、新規で口座を開く必要があります。

また、キャンペーン応募から、実際に5万円振り込まれるのに2か月ほどかかるようで、問い合わせから合わせると、8か月かかってしまうというデメリットもあります。

キャッシュバック賃貸がおすすめ

賃貸EXをおすすめしないのなら、どの賃貸サイトを使えばいいのか?私は、キャッシュバック賃貸というサイトを使うことをおすすめします。

キャッシュバック賃貸

と〜げ

私も後にキャッシュバック賃貸を利用して4,835円(振込み送金費用165円)のキャッシュバックをもらいました!

キャッシュバック賃貸は、キャッシュバック(お祝い金)が5,000円 – 1万円で、スモッカよりも少額ではありますが、キャッシュバック(お祝い金)が非常にもらいやすい、ゆる〜い条件となっています。

賃貸EXでは、問い合わせした不動産店舗で、問い合わせした物件の部屋と成約した場合のみ、キャッシュバック(お祝い金)の対象となりました。

しかし、キャッシュバック賃貸では、問い合わせした不動産店舗が扱っているどんな物件と成約しても、キャッシュバック(お祝い金)の対象となります。問い合わせをした物件と成約しなくても、キャッシュバック(お祝い金)の対象になるんです。

また、賃貸EXのような大変な応募書類の提出は必要なく、賃貸成約書の写真添付や基本情報の入力程度で、簡単にキャッシュバック(お祝い金)の申請が可能です。

申請時期に関しても、賃貸EXのように問い合わせから半年後ではなく、問い合わせから60日以内に行えばOKです。もちろん、楽天口座を開く必要もありません。

まとめ

  • 賃貸EXとスモッカのお祝い金キャンペーン内容は同じ
  • 賃貸EX(スモッカ)はおすすめしない。
  • キャッシュバック(お祝い金)をもらいたいなら、キャッシュバック賃貸がおすすめ。

キャッシュバック賃貸

MEMO

引越し費用がかかるから、少しでもキャッシュバックをもらいたい!という人は、引越しを機に、インターネット回線を新規契約することを検討してみてはどうでしょう?

 

私の実家は、auひかりと新規契約して、合計で10万円を超えるキャッシュバックをもらうことができました。

 

関連記事auひかりにNNコミュニケーションズで申し込んでみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です