Toge(と〜げ)のプロフィール

エストニア タリンからフィンランド ヘルシンキへフェリーで行く方法

エストニアに行ったついでに,フィンランドまで足を伸ばすことにしました.フィンランドは物価が高いので,長居ができないのが,残念ですが.

今回は,エストニア タリンからフィンランド ヘルシンキへフェリーで行く方法について書きます.

チケット購入

ネットで調べてみると,フェリーは5種類あります.(リンクから飛べます).

私は,最も安かったEckerö Lineを予約しました.22EUROです.時期や時間帯によっては他のフェリーも安くなる場合があるようなので,とりあえず上記のフェリー全部を検索してみた方が良いと思います.

ちなみに,帰り(ヘルシンキ→タリン)は,Linda Line Express を使いました.

フィンランド ヘルシンキからエストニア タリンへフェリーで行く方法
Eckerö Lineチケット購入手順

Eckerö Lineのオンラインチケット購入はこちらのサイトでできます.

 

  • トップページのメニューのRoute tripsに行きます.

 

  • Route faresに行きます.料理も一緒に予約したい人はTwo in one meal packagesから.

 

  • 片道/往復,出発地Tallinn, 目的地Helsinki, 出発日, 便,チケット数を入力してカートに入れます.

 

  • 乗り物がある場合は,カートに入れます.

 

  • キャビンを使用したい場合は,カートに入れます.

 

  • 食事をしたい人は,カートに入れます.

私は,特に選択しませんでした.

 

  • 氏名等,情報を入力します.また,支払い方法はクレジットカードを選択します.

 

  • クレジットカード情報を入力します.

 

  • 決済が終了すると,この画面になります.チケットをプリントまたはダウンロードしてスマホに入れておきましょう.登録したメールにも同じ内容が送付されています.

 

 

私の購入チケット内容
  • エストニア タリン:12:00 → フィンランド ヘルシンキ :14:15(2h15min)
  • 料金:22ユーロ

フェリーに乗る

出発地:タリンポート(GoogleMap

バスで建物の前まで行けます.タリンの公共交通機関については過去記事を参照下さい.

 

外観はこちらです.

 

中には,チケット売り場,売店などがあります.

チェックイン

フェリー搭乗前に,チェックインをする必要があります.Eckerö Lineの窓口でできます.

予約したチケット(PDF)とパスポートを見せると,Boading Cardをもらえます.

以上でチェックイン完了です.

搭乗口に行く

チェックインの後は,2階の搭乗口に向かいます.掲示があるので,迷いません.

 

搭乗ゲートがあります.Boading card のQRコードをかざして,通過します.出発時間の30分前には閉まってしまうので注意が必要です.

 

掲示通り,進んで行くと,搭乗口前の待合室があるので,ここで時間まで待ちます.

 

ここでは,Wifiが使えました.結構速くて快適でした.

 

時間になると,渡り廊下的なところを通って,フェリーに乗り込みます.

 

廊下は,フェリーの6階部に繋がっています.降りるときもこの階からです.

 

実際に,フェリーの乗る時は,特に,チケットの確認とかはありませんでした.

フェリーについて

まず,フェリーはでかいです.ただの輸送器械ではなく,内部には様々な施設があります.

フェリー内部

大体,こんな感じです.トイレは7,8,9階にあります.

  • 5階以下 → 車とか乗っけるところ.
  • 6階 → 客の出入口,客室キャビン,ロッカー,荷物置き場,ショップ,ラウンジ
  • 7階 → 娯楽センター(吹抜け大スペース),ロッカー,キャビン
  • 8階 → 娯楽センター(吹抜け大スペース),パブ,喫茶店,ビュッフェ,レストラン,ショップ
  • 9階 → 船上デッキ,喫煙スペース

荷物保管

フェリーに乗ったら,荷物を預けましょう.必ずしも預ける必要はありませんが,バックやスーツケースを持って,階段を登り降りするのはきついと思うので,預けましょう.荷物を保管する方法は,2種類あります.

  • ロッカー・・・有料.4€くらいだったかと思います.6,7階にあります.
  • 荷物置き場・・・無料.一室に保管します.6階にあります.出発直後から到着少し前までは部屋に鍵が掛けられてしまいますので,途中で物を取り出したりは出来ませんので注意.
    6階のこの廊下から行けます.近くに,ロッカーもあります.

施設

様々な施設を紹介していきます.

  • 娯楽センター,バンドが演奏してくれます.
  • バー
  • カフェ
  • ショップ

  • ビュッフェスペース
  • レストラン
  • 船上デッキ.この季節は誰もいませんでした.

toge

レストランや売店の飲み物の料金は,高いので,フェリーで食事したい場合は,持ち込んだ方が良いと思います.お金がある人はビュッフェをお楽しみください.
ちなみにWifiは使えませんでした.受付で聞いてみたところ,こちらのWifiらしいのですが.なぜ使えないかわからないと言われてしまいました.

toge

到着地:ヘルシンキ ウエストターミナル(GoogleMap

到着10~15分前くらい?にアナウンスが流れます.出口の6階に集合します.

渡り廊下的なところを通って,フェリーからターミナルまで歩きます.

 

ヘルシンキのターミナルは,まるで空港のように広く,そしてきれいでした.

 

外観がこれです.空港ですね.

市内へのアクセスは公共交通機関を使いましょう.

フィンランド ヘルシンキのバス,トラムのモバイルチケット購入と乗り方

まとめ

タリン → ヘルシンキ by フェリー
  • タリン → ヘルシンキのフェリーは5つある.
  • エストニア タリン:12:00 → フィンランド ヘルシンキ :14:15(2h15min)
  • 料金:22ユーロ
  • フェリー内は施設がたくさん.

帰りはもっと小型なフェリーを使いました.

toge

ちなみに,日本語のガイドページがあります.ここからチェックインやフェリーについて知ることができます.日本語ページ

ワールドノマドWorld Nomads海外旅行保険

私が海外旅行したときにお世話になった保険です.

保険の特徴,申込方法,保険金請求方法,緊急(怪我・病気)時の対応方法,他保険との比較など,様々な情報を網羅的に日本語で紹介している超まとめ記事です.

【超まとめ】ワールドノマドWorld Nomads海外旅行保険を日本語で説明

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です