Toge(と〜げ)のプロフィール

初の陸路での国境越え!初ウクライナ! バスでクラクフからリヴィウへ行く!

ポーランドのクラクフから,バスでウクライナのリヴィウに行きました.人生で始めて,陸路で国境を越えました.そして,人生初のウクライナです.初のシェンゲン協定国外です.

私の場合,ポーランドのワーキングホリデーの開始日前にポーランドに来たため,ワーキングホリデービザ開始前に一旦シェンゲン協定国外に出て,再度ポーランドに入国する必要があります.規定上は,別に再入国する必要ないみたいなんですが,大使館の人がこの再入国をオススメするということなので,素直に従います.ビザ開始日以降にパスポートにスタンプが押されるようにすることで,ビザ開始が明確になるからだとか.過去記事一応貼っておきます.

ポーランド大使館でワーホリについて質問してみた

 

今回は,私のポーランドクラクフからウクライナリヴィウのバスチケットの予約,バスの移動の流れについて書きます.

 

バスチケット予約

私は,以前紹介したGoEuroを使って予約しました.以下リンクからサイトに飛べます.サイトでアプリもダウンロード可能です.

バス会社は,BusSystemというところでした.

私の購入チケット内容
  • 時間:クラクフ10:25〜リヴィウ 19:55(8.5hの移動, ∵ 時差1時間のため)
  • 料金:60.84PLN(約1825円)
  • 距離:327km

もう少し安いのもあったのですが,時間帯的に夜行はきついのでこれにしました.距離の割に時間がかかっている理由は,国境があるためです.これについては後で書きます.

 

クラクフバスステーション,どこからバスに乗るかわからない!? 注意!

クラクフのバスステーションからバスに乗ります.

しかし,どこからバスに乗ればよいのかよくわからないんです.チケットにもバス乗り場番号も書いてないし.昨年,クラクフからウィーン行きのバスに乗る際も,どのバスか全くわからず,結局,バスが1時間30分遅れて到着してなんとか乗れました.

今回も,全くわからずに,それっぽいバスに聞いて回るという行為を繰り返した結果,なんとか見つけることができました.バス乗り場番号とかないところに停めてあったので,わかるわけないよ〜という感じです.出発時間から10分ほど立っていましたが,諦めなくてよかった.今回ばかりはダメだと思いました.

クラクフバスステーションは,1階部分と2階部分があるため,本当に大変でした.

よい方法が未だにわかりません.今の所,とにかく早く行ってインフォメーションに聞くとかする以外に良い方法が思い浮かびません.よい方法知りたいです.

 

スタートからゴールまでの流れ

時系列で書きます.

10:40 クラクフ出発

13:00 第1休憩地点,ポーランド西部の都市ジェシェフのバスセンター

バスがボロいものが多く,なんとなく貧しい感じがしました.クラクフとは違います.

 

14:00 第2休憩地点,チェシャチンビエルキのサービスエリア

サービスエリアと行っても,トイレのみ.日本とは違います.

 

14:46 国境到着

めっちゃ車並んでます.全く動かないので,みんなエンジン止めて,車から降りちゃってます.

 

15:52 ポーランド出国審査のためパスポート提出

係りの人が,バスに入って来て,一人一人のパスポートを回収します.ウクライナ国籍以外の人には簡単な質問をしているようでした.私に関しては,「どこに行く?」「どのくらい?」「目的は?」という一般的な入国審査時に聞かれる内容でした.

 

16:11 ポーランド出国審査終了,パスポート返却

再度,係りの人が,バスに入って来て,一人一人返却してくれました.

 

16:26 ウクライナ入国審査のためパスポート提出

入国も同じように,パスポートを回収されます.ただし,パスポートを回収してくれた人は,女性の軍人でした.迷彩服を着ていて銃を携帯していたので,少し怖かったです.私が聞かれた質問は出国時とほぼ同じで,「どこに行く?」「どのくらい?」「目的は?」に加えて,ポーランドでは学生で来ているのかという質問もありました.

 

16:56 ウクライナ入国審査終了,パスポート返却

再度,女性の軍人が,バスに入って来て,一人一人返却してくれました.

 

18:17(時差のため+1h) 第4休憩地点(国境付近でのトイレ休憩を第3としますと)

ガゾリンスタンドに併設された売店とトイレ,両替所がありました.

 

19:30(時差のため+1h) リヴィウのStryiskyi バスステーション到着

やっとリヴィウに到着,予定より30分くらい早く着きました.しかし,Google Mapを見ると,リヴィウ中心地から少し離れていることに気づきました.勝手に中心地に到着するものと思っていたのですが,違ったみたいです.運転手に聞いてみても,このバスが中心地には行かないとのことでした.

中心地への行き方について,こちらを参照されたいです.

リヴィウの中心地へバスで移動!

 

こちらが,Stryiskyi バスステーション.寂れてました.バスもボロいものが多い.一気に貧しさを感じました.

纏め

  • 時間:クラクフ〜リヴィウ はバスで約8h
  • 料金:60.84PLN(約1825円)
  • 国境越えは,約3時間
  • 休憩:4回
海外から加入可能な旅行保険

▽ 日本留学中のウクライナ人女性が日本語で書いた一冊

4 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です