パリからバルセロナへの移動(鉄道・バス・飛行機)まとめ

この記事では、フランスのパリから、スペインのバルセロナまでの移動について紹介します。

パリからバルセロナまでの移動は以下3つがあります。

  • 鉄道
  • バス
  • 飛行機

それぞれについて見ていきましょう。

パリからバルセロナ(鉄道)

パリからバルセロナへ行く場合、直通が1日2便(午前と午後)あります。他に、乗り換え便が数便と、途中でバスに乗り換える便が数便あります。

乗車時間(以下)と、乗り換えミスのリスクを考えると、直通便の方がおすすめです。

  • 直通便の乗車時間:6時間27分
  • 乗り換え便の乗車時間:8時間半から15時間半ほど(乗り換え時間含む)

ここでは、直通便について紹介します。

直通便

直通便は、Renfe-SNCFという鉄道事業者が運行しています。

Renfe-SNCFは、Renfe(レンフェ)というスペインの鉄道事業者とSNCF(Société Nationale des Chemins de fer Français)というフランスの鉄道事業者のジョイントベンチャーです。

TGVはフランスの高速鉄道のことです。高速列車を意味するフランス語「(le) Train à Grande Vitesse」の略です。train は列車、grande は大きい、vitesse は速度を意味します。

直通便の情報は以下。

  • 乗車駅:リヨン駅(Paris Gare de Lyon)駅(GMap
  • 降車駅:バルセロナ・サンツ駅(Barcelona Sants)(GMap
  • 乗車時間:6時間27分
  • 運行時間(本数):2本
    • 10:07 〜 16:34
    • 14:07 〜 20:34
  • 片道料金
    • 2等(Standard):4,891円 ~ 22,981円
    • 1等(1st Class):7,400円 ~ 27,977円

2等は横4列シートで、1等は横3列シートです。以下動画でTGV内部の1等、2等の様子がわかります。

料金には結構幅があります。安いチケットを購入するにはどうすればいいのでしょうか?

安くチケットを購入するヒントは、以下表にあります。10月11日の、向こう1か月以上の直行便の料金を表にしたものです。Standardは2等席、1st Classは1等席のことです。

この表から、安くチケットを購入するには以下のことが大切だということがわかります。

  • 土日のよりも安い平日の便を購入する
  • 早めに購入する(1か月以上前)

チケット購入方法

オンラインで事前に購入しましょう。Trainlineというサイトがおすすめです。Trainlineはイギリスの会社で、ヨーロッパ全土の鉄道・バスのチケットを購入できます。ここで、簡単に購入方法を説明します。

Trainlineにアクセスします。

出発駅・到着駅

出発駅:Paris、到着駅:Barcelonaと入力します。

日付と時間帯

日付の表示をクリックします。

日付を選択し、出発の時間帯をMorning, Afternoon, Eveningから選びます。そして、 Done をクリックします。

復路便

復路便も購入したい場合は、『Add return』をクリックして日付と時間帯を選択します。

乗車者

以下の部分をクリックします。

自分の年齢層を、Youth(0-25)、Adult(26-59)、Senior(60+)を選択します。Loyalty & railcards がある場合は、クリックして追加します。旅行者は関係ないので何もしなくてOKです。

もし、他に乗車者がいる場合は、『+ Add another passenger』をクリックして追加します。そして、 Done をクリックします。

 Get times and tickets > をクリックして検索します。

検索結果

検索した便が表示されます.検索した時間に近い時間帯の電車が選択されます。

Earlier(前の便へ)やLater(後の便へ)をクリックすると,前後の便を見ることができます.Cheapestというチケット料金は,表示されている便の中での最安値チケットです.その日の最安値という意味ではありません.

また,上の部分にある『 ¥4,891』は,表示されている便の中での最安値が表示されます.

チケットの種類は、Semi-flexible、Flexibleの2つがあります。

  • Semi-flexible
    50% of ticket price is refundable and exchangeable, before departure only.チケット価格の50%は、出発前のみ、返金および交換可能。
  • Flexible
    100% refundable up to 48 hours before departure 90% of ticket price is refundable within 48 hours prior to departure.出発の48時間前まで100%返金。チケット価格の90%は、出発の48時間以内に返金。

と〜げ

予定が決まっているなら、安いSemi-flexibleで良いでしょう。

便を選んで、 Continue をクリックします。

座席

Position(位置)を選びます。

  • No preference(指定なし)
  • Window(窓側)
  • Aisle(通路側)

また、Seat Type(座席タイプ)

  • No preference(指定なし)
  • Solo seat(一人掛け)
    ※1等の横3列シートの1人掛け席のことだと思います。

 Continue をクリックします。

乗車者情報

First name(名前)、Last name(苗字)、email(Eメール)を入力します。 Continue をクリックします。

支払い

最後に支払いです.支払いは,クレジットカードかPaypalになります.ここでは,クレジットカードを選択するんで, Pay with card をクリックします.

Coach 17(17車両)の、seat 83(シート番号83)の席になっています。

クレジットカード情報を入力して, Pay now をクリックして購入完了です.

パリからバルセロナ(バス)

パリからバルセロナへのバスの情報は以下。

  • 朝3時から夜23時まで1日8本(直通便は6本程度)
  • 乗車時間:15時間程度
  • 料金:3,644円 ~ 9,676円

運行会社と乗車駅・降車駅は以下のようになっています。

  • FLIXBUS
    • 乗車駅:Paris (Bercy Seine)(GMap
    • 降車駅:Barcelona(GMap
  • BlaBlaBus
    • 乗車駅:Paris (Bercy Seine)(GMap
    • 降車駅:Barcelona(GMap
  • EUROLINES
    • 乗車駅:Paris – Gallieni(GMap
    • 降車駅:Barcelona(GMap

チケットの購入は、鉄道と同じくTrainlineで購入できます。

『By Trainのタブ』の横の、『By Coachのタブ』をクリックすると、バスの情報が表示されます。

パリからバルセロナ(飛行機)

パリからバルセロナへの直行便は、複数のLCCが運行しており、安価に移動することができます。乗車時間が1時間45分で料金は2,000円台から4,000円台です。

飛行機を利用する際の注意点

飛行機移動の場合、LCCもあって安価だし、乗車時間も1時間45分と短いので、パリからバルセロナに行く場合は、飛行機利用は良いことばかりと思うかもしれません。しかし、注意したい点があるので1つ1つ説明していきます。

空港までのアクセスが必要

パリ – バルセロナ間のフライト時間は1時間45分と短いです.しかし,空港は少し郊外にあるため,空港までのアクセスが必要になります.

こちらが,パリ→バルセロナ間の直行便を運行している航空会社と,パリの出発空港名です.

  • RYANAIR・・パリ・ボーヴェ・ティレ空港(BVA)(GMap
  • easyJet   ・・シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)(GMap
  • Transavia・・パリ=オルリー空港(ORY)(GMap
  • vueling
    ・・パリ=オルリー空港(ORY)(GMap
    ・・パリ・ボーヴェ・ティレ空港(BVA)(GMap

※到着する空港はすべて,バルセロナ・エル・プラット国際空港(BCN)(GMap)です.

パリ中心部から、パリ・ボーヴェ・ティレ空港(BVA)へは1時間15分、シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)とパリ=オルリー空港(ORY)へは30,40分ほどアクセスするのに時間がかかります。

また、バルセロナ・エル・プラット国際空港(BCN)からバルセロナ中心部までは30分ほどかかります。

飛行機を使うということは,空港までのアクセス時間とその費用が発生するので注意が必要です。もし、飛行機を利用する場合は、パリ中心部からのアクセスがいいシャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)かパリ=オルリー空港(ORY)から出発する飛行機を選択すべきです。

LCCは預託手荷物(check-in baggage)が有料

LCCを利用する場合は、預託手荷物(check-in baggage)が有料です.手荷物以外に,預けなければいけない荷物がある人は,別料金が発生します.

片道で以下の料金設定です.

  • ライアンエアー(RYANAIR):£30ポンドくらい(約4,251円)(20kg以下)
  • イージージェット(easyJet):£12.74ポンド(約1,805円)(15kg以下)

預託手荷物がある人は,LCC以外の航空会社を選んだ方が結果として安くなる場合があります.

待ち時間が発生

一般的に飛行機は,他の移動手段と比較すると,待ち時間が長いです.外国の空港なので,出発の2時間前にチェックインしておきたいところです.

となると,移動時間に2時間がプラスされてしまいます.

空港までのアクセス,フライトの待ち時間,フライト,空港からのアクセスというように,結局,合計で5時間くらいかかってしまいます.なので,結局,鉄道(6時間27分)とあまり,変わらないくらいの時間がかかります.

また,一度乗り物に乗れば終わりではないため,結構疲れそうです.

チケット購入方法

チケットの予約購入は,Skyscannerが便利です.

LCCを選べば,このように安いチケットを購入できます.

と〜げ

航空チケット料金,預託荷物の有無,空港へのアクセスなどを考慮して,どの便にするかを決めましょう.

パリからバルセロナの移動まとめ

では、どの移動手段を選択すべきなのか?を判断するために、移動の情報を以下にまとめました。

※料金については,日にちや時間帯,時期によって変動します.都度,予約サイトで確かめてください.

と〜げ

個人的には、鉄道がおすすめです。パリの中心部から、バルセロナの中心部にダイレクトで行けるのは魅力的です。早めに購入すれば安くチケットが手に入りますしね!

Trainline

パリおすすめホテル

パリのリヨン駅(Paris Gare de Lyon)駅(GMap)内部にあるホテルです。

バルセロナおすすめホテル

バルセロナのバルセロナ・サンツ駅(Barcelona Sants)(GMap)内部にあるホテルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です