と〜げのプロフィール

【盗難・紛失どうする?】携行品補償 of ワールドノマドWorld Nomads海外旅行保険

ワールドノマドWorld Nomads海外旅行保険には,携行品補償が含まれています.

つまり,持ち物が盗まれたりしたら,補償してもらえるということです.

ただし,補償されないケースもあります.

また,盗難されたらどうすればいいのか?

警察に行けばいいのか?

金請求時に必要な書類は?

などの携行品補償について知っておくべきことがたくさんあります.

しかも,こういう情報は,日本語ではネットにないです.

そこで,今回は,携行品補償について,補償範囲や,実際に盗難・紛失時にどうすればイイのか?について紹介していきます!

 

ワールドノマドWorld Nomads海外旅行保険の全般的なことを知りたい人は,こちらの記事を読んでください.

携行品の補償内容

携行品の補償内容を見るには,まず,見積もりをする必要があります.

ワールドノマド のページにアクセスして,ページ上に現れる以下フォームに項目を記入すると,

スタンダードプラン,エクスプローラプランの補償内容を見ることができます.携行品に関する「Baggage & personal effects」(青枠)を開くと,詳しい内容が表示されます.

携行品に関する補償ケースと,各プランでの補償金額を日本語にして表にまとめています.

スタンダードとエクスプローラの違いとしては,エクスポローラの方が補償額上限が大きいこと,また,現金の補償があることが挙げられます.

次に,スタンダードかエクスプローラを選択したあとに,高価携行品の補償について記入・選択できます.次で説明します.

高価携行品の補償

「Your High Value items」とあります.

通常の携行品補償では不十分な高価携行品を登録することで,高価な携行品への補償を充実することができます.もちろん,追加料金がかかります.

すべてのアイテムに対して,最大$2000までの補償で,1アイテム$1000が上限です.

補償を充実させたい携行品の種類を

  • スポーツギア
  • テック & カメラ
  • 個人アイテム

から,選択して,アイテムの名前とその価値を入力しましょう.

スポーツギア

自転車やその付属品,3年以上使ってできたギアへの破損・損傷,商業品やビジネス装置は対象外です.

$100ドルの免責金額が適用されます(1人に付き,1イベントに付き).

テック & カメラ

商業品やビジネス装置は対象外.

$100ドルの免責金額が適用されます(1人に付き,1イベントに付き).

個人アイテム

1つのアイテムまたは関連するアイテムのセットを指定することができます(たとえば、シューズのペア= 1アイテム)

注:ジュエリーは指定できません($ 500単品に限られます).

眼鏡,サングラス,コンタクトレンズ,義歯,補聴器,商用アイテム,ビジネス用具は対象外.

$100ドルの免責金額が適用されます(1人に付き,1イベントに付き).

携行品補償されるケースとは?

では,携行品補償はどんなケースに適用されるのか見て行きましょう.

補償されるケース

  • 手荷物,携行品の盗難
  • 預けた手荷物の一般運送業者(例.航空会社)による紛失・損傷
  • 手荷物,携行品がの火事や自然災害による紛失・損傷
  • パスポート,クレジットカード,旅行文書(例.チケット)の盗難,紛失,損傷
  • 現金の盗難(エクスプローラプランのみ
  • スポーツ用品の盗難,一般運送業者による損傷(エクスプローラプランのみ
パスポート,クレジットカード,旅行文書(チケッットとか)が補償されるのはうれしいね.エクスプローラだと現金も対象だから,エクスプロータに加入すれば,財布を落としても補償されるということ.

ちむ子

補償されないケース

  • 監督されていない,または,持ち物の安全性について注意を払わない場合
  • 施錠していない,または施錠をしたボートや自動車の見えるところに持ちものがあった場合,車や宿泊施設に強制的に侵入した形跡がみられずに盗難された場合
  • 置き忘れによる紛失
  • 携行品への損傷(一般運送業者に預けていない場合)

 

手荷物,携行品の盗難は補償対象です,すべての盗難が対象ではなくて,

荷物を監督していなかった(注意を払っていなかった),置き忘れて荷物が無くなっていた

みたいなケースは補償されません

でもさ,この監督とか置き忘れの線引きって難しくね?

そもそも,しっかり注意を払い,見ていたら,盗難されないし...

このあたりについては,保険金請求をしてみてどうかという感じです.

ただし,明らかな”ひったくり”に関しては,補償されます.

と〜げ

保険があるからといって,荷物の管理をおろそかにしてはいけないということです.

盗難・紛失・損傷時のとるべき行動

  • 盗難の場合,発見から24時間以内に.警察に行き盗難を報告して,ポリスレーポートをもらう.
  • 一般運送業者(航空会社とか)による預けた荷物の紛失は,航空会社にレポートをもらう.
  • 保険金の請求をする.

とにかく,盗難・紛失があったというレポートをもらってください.それから,保険金を請求しましょう.

24時間以内に,レポートをもらえない状況の場合は,ワールドノマドに連絡を必ず入れてください

  • 電話:+45 70 23 24 61(デンマークのBupa Global Assistance team)
    週7日,24時間対応
  • テキストメッセージ:+45 42 41 30 00
  • Eメール: emergency@ihi.com

携行品補償の保険金請求時に必要な書類とは?

保険金請求時に以下書類が必要になるため,事前に用意しておきましょう.

  • 携行品の購入時のレシート・請求書,所有権証明書
  • クレジットカードの明細書
    旅行の手配(例.フライト,宿泊)の購入にクレジットカードを使った場合
  • 旅行の証明
    居住国の出発日と帰国日の証拠(例.旅程,eチケット,搭乗券)
  • ポリスレポート
    盗難を確認できるレポート

これらの書類をワード(doc,docx),PDF,画像(JPG,GIF,PNG)形式で,ファイルをアップロードします.

保険金請求については,こちら のリンクからできます.

 

以上です.ここまで,読んでいただいてありがとうございました!

と〜げ

まずは見積もりをしてみよう!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です