と〜げのプロフィール

【湧別川で釣り】大型ニジマスを狙ってみた!

先月,湧別川に大型ニジマスを狙って,釣りに行きました.

今回は,湧別川で釣りをして,大型ニジマスを狙ってみたことについて書きます.

釣りスポット

北海道紋別郡遠軽町の湧別川です.

何回か行ったことがある生田原川の本流に当たるのが,湧別川です.

この湧別川は大型ニジマスが釣れると聞いたので,行ってみました.ネットを見ると,かなり大型のニジマスが釣れるのは本当のようです(『湧別川 ニジマス』で画像検索する ).

湧別川に行った時は3連休だったこともあってか,数人の釣り人を見かけました.

また,偶然,釣りをしていると,釣り記者のおじさんが来て,色々お話を聞かせていただきました.

釣り記者のおじさんによると,「大型のニジマスが釣れる川としては,北海道で1番,いや日本で1番だ.」とのことです.50,60cmのニジマスは当たり前で,70cmUPもたまに釣れるとのことです.

また,釣り記者のおじさんによると,大型のニジマスだけでなく,大型のアメマス,尺ヤマメも釣れるということで,大型のサケ科の魚が釣れるという意味でも,かなりポテンシャルが高いと語ってくれました.

と〜げ

私が釣っていたら,あんちゃんが今釣っているところは日本一のポイントだぞ!と言われました.

入渓ポイントと釣果

入渓ポイント1:湧別川ダム下

湧別川ダム下の川で,橋がかかっているところから入渓しました.この辺りは,コンクリートが川底にあり基本的に浅瀬が続きます.深いところがないので,あまりポイントがありませんでした.

しかたなく,浅瀬の中の少し深くなっているところにスポーンを流していると,偶然ヒットしました.30cm~35cmほどのアメマスが釣れました.

大型とは言えませんが,生田原川では見ることができないサイズです.結構引いたので楽しかったです.

 

入渓ポイント2:のがみはし近く

湧別川ダム下から,6.3kmほど下流で車を停めるスペースがあったので,釣り始めました.

しばらく釣っていると,重いアタリがあって,50~60cm級の魚が釣れました.大型ニジマスゲットか?と思いまいしたが,まさかのカラフトマスでした.

その後に,釣り記者のおじさんに会いました.

おじさんは,ネットがない私を見かねて,「大型がかかった時は,ネットないときついぞ」「今持って来てやる」と言って,ネットを貸してくれました.

と〜げ

この行動に,本当に釣れる確率は高いと思い,期待が高まりました.

何回かルアーを流すと,大型のニジマスかカラフトマスが追って来ました.

が,しかし,食いつかず...

おじさんも,あきらめて帰ってしまいました.

その後,1時間ほど粘りましたが,釣れませんでした.

おじさん曰く,下流にもいいポイントがあるようです.

と〜げ

おじさん曰く,大型が確実にいるから,あとはかかるかどうかということみたいです.

湧別川はクマに注意

遠軽町はクマの目撃情報が多い地域で,クマが確実にいる場所です.私が釣った「のがみはし」にも,クマ危険の登りが立っていました.

また,釣り記者のおじさんが,1週間くらい前に,釣っていると,対岸にクマがいたそうです.

私が「怖いですね.今日は大丈夫ですかね」と言うと,

おじさんは,「今日はいないと思う」と謎の自信をみせてくれました.

と〜げ

湧別川では,クマ対策を必ずして釣りをしましょう.

使ったルアー

アメマスを釣ったルアー

カラフトマス釣れてしまったルアー

今回の釣りのまとめ

  • 釣った川:北海道紋別郡遠軽町の湧別川
  • 入渓ポイント:湧別川ダム下,のがみはし近く
  • 釣った時間:13時〜16時くらい
  • 釣り方:ルアー(スプーン,ミノー)
  • 釣果:アメマス

大型ニジマスは残念ながら,釣れませんでしたが,湧別川のポテンシャルは感じることができた釣りでした.

湧別川近くには,瀬戸瀬温泉という2017年楽天トラベルの全国秘湯の宿ランキングで4位になった温泉宿があります.私も釣りの後に行ってみました.

と〜げ

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です