と〜げのプロフィール

大学生の一人暮らしの準備・必要なものを教えよう!

今,私は最近,一人暮らしを始めました.

数回目の一人暮らしなので,スムーズに生活環境の構築ができました.

そんなとき,ふと,自分が大学生になるときの一人暮らしの準備 は,ダメダメだったなあ〜と思い出しました.

今思うと,必要なものもわからず,どうすればイイかわからなくて,お金も時間も無駄に使ってしまいました

もし,今の自分が,大学生になる前に戻り,イチから部屋探しや一人暮らしの準備をするとしたら,

こうするのになぁ〜という後悔があります.

当時の18歳の私も,私の親も知識・情報がなさすぎました.

そこで,今回は,

かつての私のような「これから大学生になって一人暮らし準備をはじめる人」に向けて,

私の後悔を踏まえてアドバイスをしたいと思います.

クレジットカードを作って,使い倒せ!

クレジットカードを持つべき理由

一人暮らしを始める前に,まず,クレジットカードを持ちましょう.

銀行口座から現金を引き出して,現金払いをすると,払ったらそれで終わりですが,

クレジットカード払いすると,1%とか2%の還元があります.

さらに,学生や若年層は,年会費が無料になるクレジットカードが多いです.

つまり,大学生こそクレジットカードを持つべきなのです!

若いとは素晴らしいことです.若さという武器を全面に出して,クレジットカードに申し込みましょう.

そして,大学生活にかかる費用をできるだけクレジットカード払いするようにしましょう.

大学生にオススメのクレジットカード

三井住友VISAカード

18歳から25歳向けに三井住友VISAデビューカードというクレジットカードがおすすめです.

大きなメリットとしては,以下です.

  • ポイントが2倍
  • 年会費が年に1度以上利用するれば無料

しかも,学生のうちから使っていると,26歳で三井住友VISAプライムゴールドカードに自動的に昇格します.

20代でゴールドカード!カッコいいです.

若さは,それだけで武器です.はじめの1枚として,申し込みましょう.

まずは,1枚申し込んで,大学生活に慣れてきたら,自分で調べて2枚目を申し込みましょう.

クレジットカードを使い倒せ

さあ,はじめてのクレジットカードを持ったら,ありとあらゆる出費をクレジットカード払いにしよう.

コンビニ,学食,教科書,服,生活品...と全部クレジットカード決済にしましょう.

しかし,学生はそこまで出費がないのが現実です.

だから,学生の一番の出費である家賃をクレジットカード払いしましょう.

そのために,家賃をクレジットカード払いできるアパートを探しましょう.

家賃のクレジットカード払いができない物件も多いですが,頑張って探しましょう.

家賃と,公共料金(電気,ガス,水道,ネット)のような固定費をクレジットカード払いにするとポイントが一気にたまりやすくなります

年間100万円クレジットカード払いして,還元率2%だと,2万円のキャッシュバックです.

地味に大きい金額です.

まずはネット環境の構築!

住む賃貸アパートが決まったら,すぐにインターネット環境の構築をしましょう.

新生活が始まる3,4月のインターネットプロバイダーの申し込みは,めちゃめちゃ混みます

今は,回線を引く工事が必要ない賃貸アパートも増えてきますが,まだまだ工事が必要な物件も多いです.

工事申し込みが遅いと1,2か月平気で待たなければいいけないことになります.

そこで,賃貸アパートが決まったら,すぐにインターネットプロバイダーに申し込みましょう.

私は,DMM光 をオススメします.メリットは以下です.

  • 料金体系がわかりやすく,安い
  • 2年の自動更新なし
  • 高速インターネット

特に,2年の自動更新がないのが大きいです.2年使えば,いつでも解約料なしで辞めれます

今は,何をやるにもネット環境がないと,何もできません.

まずは,インターネットプロバイダーに申し込みましょう.

家電はレンタルしよう!

家電をレンタルした方が良い理由

大学生活で必要になる家電は,冷蔵庫,洗濯機,電子レンジです.

これを全部揃えようと思うと,安いものを中心に選んだとしても,7,8万円かかってしまいます.

しかも,これに加えて,購入してからの配送料金がかかります.

また,使っている途中に壊れて,修理料金がかかるかもしれません.

そして,家電は,処分するのにもお金がかかります.

4年間の大学生活を終えて引っ越しをするときに,業者に持って行ってもらうとなると,1つの家電当たり1万円とか普通にかかってしまいます.

かといって,4年間使った家電は,買い取ってもらうのも難しいです.

これらのデメリットを完全に解消できるのが,レンタルサービスです.

家電レンタルサービス

家電レンタルサービスを使えば,購入した場合の以下デメリットがすべて解消されます.

  • 配送料金
    サービス申し込み後に,配送料0円で家まで持ってきてくれます.
  • 修理料金
    途中で壊れても,修理費は0円です.
  • 処分料金
    レンタル期間が終了したら,家まで取りに来て,配送料0円で持って行ってくれます.

家電レンタルサービスは,DMMいろいろレンタル がおすすめです.

料金は,冷蔵庫,洗濯機,電子レンジの3点セットで,4年間:56,800円です.

しかもすべて新品使用,もし,故障したら無料修理(交換)できます.

これって,おトクじゃないですか.

大学は4年間と決まっているし,卒業したら,どうなるかわからない状態で,家電を購入するのはもったいないです.

こちらの関連記事も,よかったら読んでみてください.

最初にものを揃え過ぎない

初めての一人暮らしでやりがちなのが,最初に,必要になりそうなものをすべてを揃えようとして,必要がないものまで購入してしまうことです.

例えば,そこまで料理をしないのに,料理器具や食器を完璧に揃えたり,不必要な掃除道具を揃えて,4年間全く使わずに終わるケースです.

最初に全部揃えようと思わないでください.

最初は最低限でいいんです.

今まで料理をしてきてない人は,最初は料理器具を持たなくてもイイんです.

生活していく上で,料理をしたいと思えば,そのとき,買えばイイんです.

幸いにも,買い出しに行く必要もなく,Amazonや楽天ですぐに買うことができて,家まで配送してくれます.

特に,学生の場合,amazon primeを通常の半額で利用できるamazon prime student というプログラムがあります.このプログラムは,送料が無料になったり,映画やTV番組が見放題という通常特典に加えて,書籍購入で10%ポイント還元されます.

学生なら,絶対加入すべきです!6か月無料で使えます.

楽天にも,楽天学割 というプログラムがあります.こちらも,送料が無料になったり,ポイントが2倍になったりする特典があります.

無料なので,すぐ登録しましょう.

最初にすべてを揃えるのではなく,必要に応じて,amazonや楽天で購入していきましょう.

ちなみに,amazonや楽天で,クレジットカードのショッピングモールサイトを経由して買い物をすると,ポイントが2倍になり,ポイントを稼げます.

まとめ

大学生一人暮らしを始める上での,準備,必要なもののアドバイスをまとめると,こんな感じです.

私の大学生になるときの準備の反省・後悔を踏まえて,今回の記事を書きました.

私の後悔が,少しでも,これから大学生になるあなたのためになればと思います.

ワクワクの新生活のため,しっかり準備してイイスタートダッシュを切りましょう.

そして,大学で友達といっぱい思い出作ってください!

私は,大学で友達作れなかったけど...泣

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です