Toge(と〜げ)のプロフィール

リヴィウ(Lviv)からキエフ(Kiev)へ電車で行く方法

楽しかったリヴィウを後にして,キエフに行くことにしました.ホステルで知り合ったベラルーシ人が,キエフに行くなら電車がいいよとアドバイスしてくれて,電車で向かうことにしました.今回は,リヴィウから電車でウクライナの首都キエフに行く方法について書きます.

予約方法

ウクライナの鉄道ホームページの予約サイトから,予約が可能です.

私がいつも使うGoEuroだと,電車の情報がでません.ちなみに,バスはあります.バスは電車より時間がかかりますが,かなり安いです.以下リンクからGoEuroのサイトに飛べます.サイトでアプリもダウンロード可能です.

 

使い方は,簡単で,Lviv → Kyiv と入力すればOKです.キエフのスペルはこれじゃないとダメです.Kievは認識されません.

 

私の購入チケット内容
  • 列車番号:750*ЛА
  • 出発時刻:11:10,到着時刻:16:49
  • 料金:314.07UAH(約1374円)
  • 2等席(一等は倍くらいの料金です)

乗り方

Lvivの駅(GoogleMap

旧市街から少し離れているので,私は,Uberを使いました.3キロ弱の距離で約210円ほどで行けました.

ウクライナではUber(ウーバー)を使おう!

駅の外観と中はこんな感じです.

ホームに行く

電光掲示板で自分の乗る電車を見つけて,プラットホーム番号を確認します.

駅に入って右奥に進むとプラットホーム番号が書かれた階段があります.そこを上がると,ホームに出れます.

電車に乗り込む

自分のコーチ番号(車両番号)のところに行って,電車に乗り込みます.そこで,チケットのチェックが行われます.こんな感じです.

チケットの印刷は必要なく,予約した後にメールで来たEチケットのPDFの画面を見せればOKでした.予約番号をメモしてくれます.乗車後に車掌さんが確認に来たときも同じようにすればOKです.車両によっては,EチケットのQRコードを読込機械で「ピッ!」のところもありました.

中はどんな感じ?

6人掛けのコンパートメントが何個かある作りです.

私のコンパートメントは4人しかいなくて,かつ,私の前は空席だったため,快適でした.また,私以外は全員若い女の子だったので,本当に快適です.

しかも,簡易ベッドまであるんです,1コンパーメントに2つも.いきなり,女の子がベッドを出して上に上がった時は驚きました.

しかし,隣の女の子曰く,こういう風に寝ることもできるようです.思わず笑ってしまいました.写真を撮ってよいかと聞くと,顔を隠して応じてくれました.これをきっかけに4人でまあまあ話しました.ピカチューのカバンはお気に入りらしいです.でも,なぜか蹴りをいれてました.

車両内には,簡易売店もあり,飲み物とパン程度は買うことができるようです.隣の女の子も瓶ビールを飲んでました.

まとめ

可愛い乗客にも恵まれて,快適な電車の旅でした!

  • 乗車時間:5h30min
  • 料金:314.07UAH(約1374円)(2等席)
  • 車両は6人掛けコンパートメント(2等席)
  • コンパートメント内には,簡易ベッド2つ,電源3つあり.
  • カバンは,座席の下の収納スペースか,席の上に掛ける.

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です