【Tver】広告をブロックするプラグインが有効になっている場合

と〜げ

ブラウザでTver(ティーバー)を観ようとすると、「広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。」と表示されて、視聴できない。。。どうすればいいの?

こういった疑問に答えていきます。

今回は、上記のようなメッセージが表示されたときに、広告ブロックプラグインを無効にしてTver(ティーバー)を視聴できるようにする方法を紹介します。また、プラグインを使用せずに、広告をブロックする方法も紹介します。

広告をブロックするプラグインを無効にする方法

Tver(ティーバー)は、広告をブロックするプラグインが有効になっている場合は、視聴することができません。

例えば、chormeブラウザでAdblock plusというプラグインが有効の場合、以下のように「広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください、」が表示されて視聴することができません。

なので、視聴するためには、プラグインを無効にする必要があります。ここでは、例として、Google ChromeブラウザのAdblock plusというプラグインを無効にする方法について説明します。

chromeブラウザの右上に表示されてるAdblock plusのアイコンをクリックします。そして、広告をブロックの部分をドラックして左にスライスします。そして、表示される更新ボタンをクリックして無効にします。

一度、広告ブロックを無効にすると、再度Tver(ティーバー)にアクセスした際も無効化されたままになります。

もし、プラグイン自体が必要ない場合は、右上のAdblock Plusのアイコンを右クリックして、「chromeから削除」をクリックすると、プラグイン自体を削除することができます。

他ブラウザでのプラグインの無効化については以下記事を参考にしてください。

Firefoxアドオンの無効化または削除 | 操作方法 | Mozilla サポート
safariプラグインを無効化またはブロックする必要がある場合 | Apple サポート
IEInternet Explorer 11 のアドオンを管理する – Windows Help

セキュリティソフトが原因?

Microsoftのコミュニティに、セキュリティソフトのカスペルスキー(kaspersky)原因でTver(ティーバー)が視聴できないという書き込みがあります。カスペルスキーを初期化して再設定したところ視聴できたとのことです。

Tver(ティーバー)の広告をブロックする方法

ここまで書いたことを行えば、広告をブロックするプラグインを無効にして、Tver(ティーバー)を視聴できるようになるかと思います。しかし、そのままではTver(ティーバー)の広告はブロックできません。

では、どうしたらいいのか?

Brave というブラウザを使うと、Tver(ティーバー)の広告をブロックすることができます

Brave は、2016年にリリースされたブラウザで、まだまだユーザーが少ない新しいブラウザです。Braveの1番の売りは、広告をブロック機能です。Google Chromeと比較して、Braveは2~8倍表示が速くなります。

Braveで広告をブロックできる動画サイトは以下です。

Braveブラウザを使うには、Braveのパッケージをダウンロードして、インストールして、ちょこっと設定をすればOKです。以下、ボタンからBraveをダウンロードできます。

詳しいダウンロード方法や設定方法は Tver(ティーバー)ティーバーの広告をブロックする方法(PCとスマホ) を読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です