赤平市の『エルム高原温泉ゆったり』に行ってみました!

北海道赤平市への移住の下見に行ったときに、赤平市のエルム高原温泉ゆったりに行きました。

今回は、『エルム高原温泉ゆったり』に行ったことについて簡単に書きます。

エルム高原温泉ゆったりとは

エルム高原温泉ゆったり(Google Map)は、エルム高原リゾートにあります。

と〜げ

赤平市唯一の温泉施設です。

エルム高原リゾートには、以下施設があります。

  • 家族旅行村
  • オートキャンプ場
  • ケビン村「虹の山荘」

参考サイトエルム高原リゾート

温泉の営業時間は、10:00 ~ 22:00(最終入館21:30)で、温泉の料金はこんな感じです。

  • 大人(中学生以上):500円
  • 小人(小学生、幼児無料):300円

毎月1回、料金半額の日があったり、アイスやビールが安くなる日があったりします。詳しくはゆったりカレンダーで確認できます。

エルム高原温泉ゆったりの外観や内観

こちらが施設の外観です。とても綺麗な感じです。

入り口付近の券売機で入館券を購入します。

風呂上がりにゆったりする場所は、名前の通り、ゆったりしています。

ゲームコーナーもあります。

食事をすることもできるようです。

肝心のお風呂に関しては、撮影できないので、ありません。

エルム高原温泉ゆったりの感想

お風呂に関しては、普通に良いです。普通に、いくつかの風呂があり、洗い場、サウナが完備されています。

残念だったのは、露天風呂が小さかったこと。露天風呂のドアを開けると、すぐに風呂があるので、出入りするのもちょっと気を付ける必要があります。風呂自体も小さく、結構詰めて入る感じでした。

また、脱衣所からお風呂への出入り口にある足敷きを交換していないせいか、結構匂いがきつかったです。これはもっと頻繁に変えてほしいと切に願います。

風呂上がりのゆったりスペースはかなり広いので、かなりゆったりできます。

私が行ったのは土曜日と日曜日だったためか、人は多めでした。札幌からカブトムシを取りに来た親子もいました。

普通に良い温泉施設なのに、入館料が500円というのはとても安いと思います。800円くらいとってもいいのでは?と思います。

おまけ:キャンプ場を散歩

キャンプ場をちょっと散歩してみました。

テントが張ってあります。誰かキャンプしているようです。これだけ広いキャンプ場の中で、唯一のテントです。

水遊びなんかができそうな場所があります。広いです。

駐車場があります。広いです。

バーベキューハウスかな?

こちらが管理棟。

テニス場とグランド。

川が見えてきました。幌倉川です。

この川ではニジマスが釣れるそうです。

遠くには、山荘が見えます。

とにかく、広いキャンプ場です。実際必要な面積の何十倍もありそうな大きさです。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です