Toge(と〜げ)のプロフィール

【初心者向け】AMP化をやめて,正規ページにリダイレクトする方法

この記事では,AMP化をやめて,正規ページにリダイレクトする方法について紹介します.

最近,Google Adesenseの最適化案としてAMP化が提案されていることに気付きました.AMPって何?と思って調べると,Accelerated Mobile Pagesの略で,Googleが推進しているモバイルページを高速に表示させるための手法のことらしいことがわかりました.

そこで,とりあえず導入してみました.でも,理由があって,辞めることにしました.経緯も含めて説明していきます.私のようにAMP化はしたものの,やっぱり辞めたいと思っている人の参考になればと思います.

AMP化による弊害

AMP化はプラグインAMP for WordPress)でとりあえずできるらしいので,よく調べずに,とりあえず,有効化しました.まあ,少しずつ学んでいこう〜みたいな気楽な気持ちでした.

そしたら,いくつかの弊害がありました

PV数減少

AMP化してから,PV数が減少したことに気付きました.最初はたまたまかな〜と思いましたが,やっぱり少ない...

最近やった変更といえばAMP化かな〜と思い,「AMP PV数減少」でググると,出てくる出てくる...

AMP化がPV数減少の原因だったのです.

正確には,Google AnalyticsがAMP化されたページをカウントできていなかったみたいです.

モバイルページの表示がおかしい

モバイルページを見ると,表示がおかしいことに気付きました.カテゴリーがない,字体や色がいつもと違う,表示が変になってるところがある等.詳しいことはわからないけど,AMPでは高速化のためjavascriptやcssを読み込まないことが原因らしいです.

ちなみに,モバイルページのAMP化されたページを見るには,検索ボックスで自分のサイトが引っかかる検索ワードで検索して,表示された自分のサイトをクリックするとAMP化されたページを見ることができます.自分サイト内リンクをクリックしても通常ページが表示されます.

広告が表示されない

モバイルページでは,広告が表示されません.どうりで,Google Adsenseの収益も低いわけだ...

AMP化は難しい

弊害があることはわかったけど,改善できないの?と思い,改善にチャレンジしようとしました.もちろん,改善する方法はあります.しかし,難しそう,面倒そうです.しかも,本当に完全に改善するかわからないという不安もあります.

参考

AMPのプラグインで「ソーシャルボタン」と「アナリティクス」を取り戻し「アドセンス」も「CSSカスタマイズ」もできるようになる方法ブログサポーターがみたか

そこで,私は,AMP化をあきらめることにしました.もっと情報が出てきて,初心者でも簡単にAMP化できる状態になるまで待つことにしました.

AMP化を辞め方

AMPプラグインの削除

AMPのプラグインを削除すればAMP化を辞めることができます.

しかし,AMPのページが既にインデックスされていて,検索結果としてAMPページが表示されてしまいます.ユーザーがアクセスしても,「404エラー見つかりません」と表示されてしまいます.

そこで,AMPページのアクセスを正規ページに飛ばす(リダイレクト)するという対策をします.

正規ページへのリダイレクト

方法は,.htaccessファイルに以下の一行を加えるだけです.

.htaccess
RewriteRule ^(.*)/amp/?$ $1 [R=301,L]

RewriteBase / のあとに加えればOKです.

これで,AMPページへのアクセスを正規ページにリダイレクトすることができます

しかし,AMPページでアクセスした時点て,404エラーページが少し表示されてしまうので,そこでユーザーが離脱するリスクは残ります.

これに関しては,AMPページのインデックスがなくなるのを待つしかないようです.私の場合,翌日には,検索結果にAMPページが表示されなくなりました.

最後に

よくわからずに,何かを変更することの危険性がよくわかりました.今後,十分リサーチしてから行動するようにしようと思いました.私にはAMP化はリスクが大きいので,SANGO(本ブログのテーマ)が初心者でも簡単にAMP化できるようにしてほしいと願います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です