と〜げのプロフィール

クレジットカードキャッシング 利息の計算を理解する

最近は,ワーホリ準備を少しずつ進めております.

その中で,海外でのクレジットカードのキャッシング時の利息がどのくらいかかるのかを知りたいと思い,調べているのですが,よくわからない.正直,面倒いので今まで避けてきた部分でもあります...

利息はクレジットカードのキャッシングの返済シミュレーションのページで簡単にシミュレーションすることはできます.

しかし利息がどう導きされるのか知りたいと思い,纏めてみました.

 

スポンサーリンク

 

まず,キャッシングとは何か?

キャッシングとは,クレジットカードでお金を借りること です.

実際にキャッシングする方法としては,ATMにクレジットカードを挿入してお金を借ります.

感覚的には,銀行のキャッシュカードでお金を卸すのと同じです.

しかし,違いは,お金を借りているかそうでないかです.つまりキャッシングは利息がつきます.

 

利息の計算式は?

利息 [円] = 貸付金額 [円] × 貸付利率 [%] × ( 貸入期間 [日] / 365 [日] )

 

まず,用語の説明をしましょう.

 利息…他人に金銭を貸した場合に、借り手がその使用の対価として貸し手に支払う金銭のこと.

    例)10万円借りて,11万円返した場合.利息 = (11万円 – 10万円)= 1万円

 貸付金額…貸したお金.

 貸付利率…貸付金額に対する1年の利息の割合.年率とも言い換え可能です.

    例)10万円借りて,11万円返した場合.貸付利率 = 1万円/10万円 = 10 %

 貸入期間…貸している期間.

 365日間…1年の日数

 

ではなぜこのような計算式になるかを考えてみましょう.

例えば,10万円を365日(1年),貸付利率(年率)で10%で借りた場合.利息は10万円の10%のため,1万円ということになる.貸付利率は年率のため,貸入期間が1年の場合は(貸付金額×貸付利率)となりわかりやすい.

ただし,貸入期間が例えば1日の場合は,貸付利率(年率)を日率に直す必要があるので,× (1/365)すればよいです.利息 = 10万円 × 10% ×(1/365)= 27.4円 となります.

そのため上記の計算式で利息は計算できます.

 

スポンサーリンク

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です