Toge(と〜げ)のプロフィール

全裸で自転車に乗り街を走る – WNBR World Naked Bike Ride in ロンドンLondonの情報

最近テロがあったばかりのロンドンですが,土曜日に(2017年6月9日)にWorld Naked Bike Rideがあるようです.世界各地で開催されているイベントですが,今回は2017年のロンドンでのWNBRについて書きます.

 

WNBR, World Naked Bike Rideとは?

一言でいうと,大勢で裸になり自転車に乗り,街中を走るイベントです.

WNBR preview in London

「石油依存を減らし,地球を守ろう」という趣旨の抗議イベントです.実は世界20か国で行われているそうです.格好は,”自分なりの裸で”というスタンスのようで,全裸の人,半裸の人,下着姿の人,変な仮装している人,普通の格好の人......とまあ色々います.

イベントの趣旨に合ったペイントを体にすることを推奨していて,参加者の体にはペイントがされています.

 

参加方法

事前の申込,登録等が必要なく,自転車を持参してスタート地点に集合すれば参加可能です.

ちなみに,自転車での参加者が圧倒的ですが,ローラーブレードやスケボーでの参加をする人もいて,中には走って参加という人までいます.燃料を使わない乗り物であればOKそうです.

参加料を取られることはありませんが,寄付が推奨されています.

 

スタート地点,ルート,ゴール

スタート地点やルート,ゴールは事前にホームページやfacebookページで発表にされます.

 

スタート地点

スタート地点は7箇所あります.

(リンクをクリックすると,Google Map やFacebook pageに跳べます)

スタート地点

 

ルート,ゴール

こちらが簡易地図です.それぞれのスタート地点から徐々に合流していき,Westminsterで全組が合流.その後,Waterloo,Trafalgar Sqを経由してゴールのWellington Arch/Hyde Park Cornerに行くことを表しています.

RouteDiag-2017.png

 

知っておくべき基本事項

ここでは,WNBR London Rideのページを自分なりに纏めたことを記します.大体正しいと思います.

基本事項
  • イベント前後は服を着ること・・・イベント中のみ服を脱ぐことが許されています.スタート地点に裸で来たり,裸で帰ることは禁止です.スタート前に関しては,スタート時間の5分以上前 or 指示の前に脱がないようにとのこと.
  • 全裸である必要はありません・・・”As bare as you dare”という言葉が書いてあります.和訳すると”自分でできるだけの裸で”というような意味でしょうか.完全に裸になる必要はなく,あなたができるだけの裸でOKです.体のペイント,旗,自転車のデコレーション等は推奨されています.
  • ルートの変更が直前でもありえます・・・抗議イベントの効果を出すため,人々に見られるランドマーク周辺を通過するように関係各所と調整・交渉する必要があります.そのため,事前ルートは公表されますが,直前での変更もありえるのです.
  • ルートの全長は約9マイル(14km)・・・もちろんスタート地点により多少変わります.ランドマーク(Piccadilly Circus, Trafalgar Square, Whitehall, Parliament, Westminster Bridge, London Eye, Waterloo Bridge, Royal Courts of Justice, Covent Garden)を通過します.ちなみに,ロンドンは高低差が少ないフラットな地形でサイクリグ向きです.
  • 終わったら速やかに帰りましょう・・・友達と写真を撮ったり,語らいだりすることはよいと書かれていますが,まあだらだらと騒いだりするのはよろしくないということでしょう.
  • West Norwood スタート組はイベント後にBBQパーティがあります・・・他スタート地点ではありません.

 

 

自転車レンタル方法

自前の自転車での参加もOKですが,遠方から来る人はレンタルを利用するとよいでしょう.

London Bicycle Tour Company (LBTC)が,WNBR向けの自転車レンタルをしています.

11時から19時までで料金は14£です.

 

関連サイト

【写真あり】イギリス!全裸で自転車に乗るイベント WNBR 参加体験談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です